リニューアルしました!発達障害・夫婦再構築についての記事は、別の形で発信予定です!

はじめまして【HSPな自分を満喫するブログです】

HSP

はじめまして、まぁです。
私は、HSP(highly sensitive person)という特性を持っています。直訳のとおり、私は「とても繊細な人」でした。

このブログでは、HSPの私のライフハックや、ADHD×HSP夫婦のこと、人生を変えた書籍などの紹介を書いていきたいと思っています。今回は最初の記事なので、自己紹介がてら簡単に私の話をしたいと思います。

HSPに気づいたきっかけ

私がHSPであると自覚したのは本当につい最近です。

ここでは詳しくは書きませんが、結婚10年目の我が家は、結婚した当初から揉め事が多く、もう目を背けられない状態になっていたんです。(2010年1月ごろ)

一度別居も経験しており、「二度目はないよ」という切迫感の中、どうにか、もう一度、・・・いや、もう一度というか、関係修復できていなかったんだから、今度はちゃんとしようということになりました。

対話の時間を取り、お互いに「自分がなぜあの時そう感じたのか」「なぜ自分はああ言ってしまうのか」みたいな話をするわけですが、自分自身のことを知らなければ、建設的な話ができないことに気がついたんです。(どっちが正しいとか良い悪いの話になりがちだよね)

そこで、各々性格や特性について本を読んだり、調べたりしながら自分のことを知ろうとした。

そうしたら、夫はADHD(注意欠陥・多動性障害)、私はHSPということに気がついたんです。夫は発達障害だった(診断はグレーだったが特性はかなり強めと言われた)ということと、私は、AC(アダルトチルドレン)によって、HSP気質を悪い方へ深めていたことで、夫婦間でのトラブルが多くなってた。

別居やうつ病パニック障害などで、いろんな人を巻き込んでしまったけど、自分と向き合うきっかけが得られて、自分がHSPと知れたことは本当に良かった。

ブログを通じて「自分を満喫」思考をシェアしたい

私がブログを通じて伝えたいのは、「もっと自分を満喫しよう」ということです。

少し前の自分は、夫のADHDの問題だけが自分の問題と思いがちで、きちんと自分に目を向けてあげられていなくて、反省しました。

自分にとって一番影響力がある人は自分です。自分の発する言葉や反芻することの影響は自分が一番受けるのです。

だから、「自分が自分の一番の味方になり、もっと尊重してあげよう」と、私はよく自分に投げかけています。自己中心的になろうと言ってる訳ではありません。ただ、「自分を抑えたり我慢する必要は全くない。」ということです。

私の場合、無意識でしたが「自分の意思を持たない」ことで、相手に合わせる方法を身につけていたんです。傷ついたり恥をかいたりしないための間違ったライフハックでした。

自分の気持ちに向き合わないできた私が、「自分が」こうだったら幸せを現実的かつ正直に考えられるようになったことはとても大きかった。
だから、その方法などシェアしていって、自分を満喫できて人生楽しくなる人が1人でも増えたら本当に幸せだな。そんな気持ちで発信します。

ブログを読んでくださる方へ

私は心の専門家でもなく、単なるHSP当事者です。

HSPを知ったことで、ありのままの自分を受け入れて、「繊細さ」を適切なところで発揮できたら人生もっと楽しいはずと思えるようになりました。

とはいえ、私は自分のことを知り始めたばかりで新しい発見をしている最中です。「これから変わりたい」「心地よい日常を感じたい」「家族と仲良く過ごしたい」そんな風に思っている同じステージにいる人は、私にとって人生の同期で仲間だと感じています。なので、一緒にのんびり、人生を楽しく過ごしていきましょう〜。

気ままなブログになりそうですが、読んでくださった方が、まぁ(私)みたいな人もいるんだとほっこりしたり、少し楽しく生きれたり、ゆっくり前にすすみたい気分になれるようなサイトを目指したいなと思ってます。

気持ちや環境は日々変化していくけど、その時の等身大の自分で正直に書いていきます。なにか感じたことなどがあったら、コメントやtwitter でも絡んでいただけたら、とても嬉しいです。夫婦のことやHSP、発達障害のことでも大丈夫です。

夫も実はSNSやラジオで発信を始めているので、そのうちコラボできたら楽しいかも。(これはその時の私の気分による)

ではまた。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

最新情報をチェックしよう!